精力剤を選ぶポイント

MENU

おススメできる精力剤を選ぶポイントを解説

精力剤を選ぶ際には、成分をしっかりとチェックするようにしましょう。
精力剤に良く利用されている成分には
それぞれどのような効果があるのでしょうか。

 

 

アルギニンやシトルリンには体内で一酸化窒素を生成する働きがあります。
一酸化窒素には血管を拡張させる働きがあるため、
海綿体へ流れ込む血液の量が増えるためよく配合されています。

 

また、一酸化窒素には環状グアノシン一リン酸を
活性化させる働きがありますが、環状グアノシン一リン酸自体に
勃起をもたらす働きがあるため、勃起力を高める効果が期待できます。

 

 

クラチャダイムもおすすめの成分です。
滋養強壮効果が高いものとしてマカがありますが、マカよりも
アルギニンなどの性機能向上に効果的だと言われている成分が多く含まれています。

 

実験でも血流の改善効果と性機能の向上効果があると認められています。
さらにホスホジエステラーゼ5抑制作用があるのも大きな特徴です。

 

ED治療薬を服用することで得られるのと同じ効果を
クラチャダイムを服用することで得ることができるのです。

 

 

セックスミネラルとも呼ばれていて、
ED改善効果が期待できる亜鉛も税力剤に配合されていることが多い成分です。

 

特に前立腺に多く分布していると言われているため、
不足してしまうとEDになってしまうとも言われています。

 

生殖機能の改善に大きくかかわっているため、精力剤には必須ともいえる成分です。
これらの成分が配合されている精力剤を選ぶようにすると良いでしょう。

 

さらに配合量がしっかりと記載されている製品を選ぶようにします。

 

配合量が記載されていなくても、配合されている量が多い順に
原材料表示がされていますので、自分の欲しい成分が原材料表示の
何番目に記載されているのかをチェックします。